コレステロール コントロール

スポンサードリンク

コレステロール・中性脂肪の数値をコントロールする

健康診断などで肥満、コレステロールが高い、中性脂肪が高いと判断されたことはありませんか?
健康診断などで注意を受けていなくても以下の内容に心当たりはありませんか?

 

・普段の生活でも、肉や脂分の多い食事や、ジュースやスナック、チョコレートやアイスクリームなどのお菓子、アルコールを多く摂取している。
・食事の内容やバランスを考えていない。
・運動不足を感じている。
・最近運動による汗をかいていない。
・ストレスが多い。
・なんとなくカラダがだるい

 

などなど、昨今の現代病ともいえる生活習慣などの乱れ、加齢による代謝の衰えなどが積み重なると「高コレステロール、高中性脂肪」を招き「高脂血症」を発症する可能性があります!

 

体重と体脂肪は一日一回は計測しましょう!急激な変動を見逃さないようにしてください!

コレステロール、中性脂肪をコントロールするために

すでに治療や状況に注意が必要な方、少しでも不安のある方は上記の内容から毎日の生活を見直しが必要かもしれません。
毎日の生活を見直し、「食事」+「運動」でコレステロール、中性脂肪を最適な状態にコントロールすることが大事ですよね。

 

小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

 

小林製薬のナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

 

コレステロールによいとされるナットウキナーゼ、DHA&EPA配合のサプリメント!送料無料です!!!納豆も青魚も苦手なので・・・オススメのサプリにしています!送料無料ですよ(・∀・)b

 

  小林製薬・[ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット] 送料無料

 

1・標準の平均体重、コレステロール値、中性脂肪値、体脂肪率を知り自分の現状を把握!
現実から逃げてはいけません!ヽ(`Д´)ノしっかり検査・計測してください!

 

2・体重計・体脂肪計で毎日状態を計測を!
意外と続けられます。毎日続ける事で状態を知り、不摂生しないように心がけましょう!

 

3・食べ過ぎない・飲みすぎない。バランスの良い食事をとろう!
要はお腹一杯120%まではやめておこうということです。人間腹八分目が一番!でもたまにはいいんですよ、食べ過ぎても!たまには(゜∀゜)

 

4・甘いものは控えめに!野菜を多めに!
甘いものは中性脂肪を高めます。出来れば夜6時以降は控えめに!でも夜のアイスはやめたくない。。葛藤を楽しみながらレタスでも食べましょう。
5・毎日少しでも運動しよう!週二回程度はじっくり運動!
運動は続けてナンボ。家では軽く腹筋や腕立て伏せとストレッチ、出来れば週2回は有酸素運動を20分以上続けて脂肪を燃焼させ筋力をつけましょう!基礎代謝もアップします!

 

基礎代謝が上がれば脂肪燃焼率が上がるので肥満解消やコレステロール値改善も早まります。ですからゆっくりじっくり無理せず続けていくのがベストです!

 

まずは自分の状態を把握し、毎日観察することが大事です。そして「食事」+「運動」でコレステロール、中性脂肪の数値をコントロールするということを念頭に、バランスの良い食事、適度な運動を心がけてください!!

 

基本的にはコレステロール対策の食事制限は、食物繊維の摂取が大事です。また、海藻、昆布などもコレステロールに効果的といわれています。

 

一日に食べたり飲んだりした量とカロリーの総量が、代謝や運動での消費と比べて多いか少ないかをしっかり考えよう!


  • SEOブログパーツ